走れメロスの画像

走れメロス

思いつきブログ

徳里 卓也

筆者 徳里 卓也

飲食店での調理経験が長く、お皿を通してお客様を笑顔にしたいをモットーとして
取り組んでいました。職種が違えど不動産業も同じくサービス業ですので
提供するサービスでお客様を笑顔にできるように取り組んで行きます!

ビジネスは約束を守る。
スケジュールを守る。
言い訳はなしよ。

そんな話。

「走れメロス」

人を信じられない王様を改心させる
友情ストーリー、だったと思う。

概要は、なんしか捕まったけど、
妹の結婚式を済ませたら必ず戻ります。
でも代わりに友達を置いていくから、
もし3日後の日没までに戻らなかったら
コイツやっちゃっていいです。
もし戻ったら無罪放免で頼みます。

うちの会社で言うなら
夏音が身代わりで大亮が走るみたいなストーリー。

メロスの走るスピードはいかほどのスピードだったのか?
太宰治の描写により計算すると、
ゆっくり太陽が沈む速さの10倍のスピードで走ったとある。

地球の自転のスピードは1300kmなので、
メロスが走るスピードはマッハ11!

100mの世界記録が9.58秒というなか
なんと0.02秒で走っています。

また、マッハ11なので、メロスが走り抜けると
その衝撃波で半径2キロ圏内のガラスが全て割れます。

そんな特殊能力を備えているメロスに、
王様はビビって無罪放免したという話。

走らなくていい、まずは目の前のゲストを大事にしてもらいたい。
「いらっしゃいませ」「こんにちは」と迎えたゲストをもてなしてほしい。

”思いつきブログ”おすすめ記事

  • クリエイティブの画像

    クリエイティブ

    思いつきブログ

  • 勤務先が非日常の画像

    勤務先が非日常

    思いつきブログ

  • リアルスティールの画像

    リアルスティール

    思いつきブログ

  • 水道水の画像

    水道水

    思いつきブログ

  • 助け合いの画像

    助け合い

    思いつきブログ

  • キャッチコピーの画像

    キャッチコピー

    思いつきブログ

もっと見る