おおきなかぶの画像

おおきなかぶ

思いつきブログ

徳里 卓也

筆者 徳里 卓也

飲食店での調理経験が長く、お皿を通してお客様を笑顔にしたいをモットーとして
取り組んでいました。職種が違えど不動産業も同じくサービス業ですので
提供するサービスでお客様を笑顔にできるように取り組んで行きます!

人生の教訓は「おおきなかぶ」

あらすじはこう。

おじいさんが植えたカブが、甘くて
元気のよいとてつもなく大きなカブになりました。
おじいさんは、「うんとこしょ、どっこいしょ」と
かけ声をかけてカブを抜こうとしますが、カブは抜けません。
おじいさんはおばあさんを呼んできて一緒にカブを抜こうとしますが、
カブは抜けません。
おばあさんは孫を呼び、孫は犬を呼び、犬は猫を呼んできますが
それでもカブは抜けません。
とうとう猫はネズミを呼んできます。

すると、ネズミの力が加わることで、カブはようやく抜けます。
ネズミのような非力な存在でも、同じ目標に向かって
力が加わることで、目標達成できるというお話。

さすがは世界的ベストセラー、教訓が深い。

”思いつきブログ”おすすめ記事

  • クリエイティブの画像

    クリエイティブ

    思いつきブログ

  • 勤務先が非日常の画像

    勤務先が非日常

    思いつきブログ

  • リアルスティールの画像

    リアルスティール

    思いつきブログ

  • 水道水の画像

    水道水

    思いつきブログ

  • 助け合いの画像

    助け合い

    思いつきブログ

  • キャッチコピーの画像

    キャッチコピー

    思いつきブログ

もっと見る